似顔絵と価格について

インターネット上の似顔絵サイトを見ていると、似顔絵師によって料金の幅があることに気が付くと思います。安い似顔絵師と高額な似顔絵師では、色紙で1人描いてもらうだけで。1万円近く差があることだってあります。
こんなにも値段に差があるのは、原因の一つとして人気度の差があります。やっぱりたくさん申し込みが来る似顔絵師は、値段を上げていかないと制作が追い付かないので、どんどん価格も上がります。
いっぽう人気の低い似顔絵師は安くても描きたいので、値段を下げがちです。

値段と絵の上手さは比例しない??

値段は人気度に比例すると思いますが、必ずしも絵の上手さには比例しないと思います。というのもインターネットの世界ではより多くのお客様に見られるサイトのほうが、申し込みが増えますので、絵はそこそこでもアクセスのあるサイトですと似顔絵師は忙しくなります。
逆に絵は上手でも、アクセスのないサイトでしたらそもそも見てくれるお客様が少ないので、申し込みは少ないです。

このように、人気度は必ずしも絵の上手さと比例しませんので、『価格が高いから上手い』『価格が安いから下手』と簡単に決められません。あくまで、その似顔絵師の作品を見て、自分が気に入った似顔絵かどうか判断するのが一番いいと思います。

コストパフォーマンスの良い穴場的似顔絵師

絵が上手でも価格がリーズナブルな似顔絵師は探せばいます。その一つが作家アイナさんの似顔絵ふくろうです。万人向けのキャッチーな似顔絵でありながら、価格がリーズナブルなので知る人ぞ知る満足度が高いサイトだと思います。
特に人気があるのは還暦や米寿といった長寿祝い用の似顔絵プレゼントで、お客様の声も多いので安心です。
人気が出てきたら値段も上がっていくと思いますので、今はかなりコスパの良い作家さんだと思います。

このページの先頭へ